スーツを着る男性にとって、ネクタイは印象を形づける重要なアイテムです。同じスーツを着ていても、ネクタイを変えるだけでガラリと印象が変わるため、様々なシーンに合わせてオシャレを楽しむことが可能です。女性は意外とそういったアイテムを気にかけている人が多く、さりげなく着こなすことが出来れば、オシャレな男性ということでポイントアップにもつながります。ネクタイの生地にもいろいろあります。

安価で売られているものは化学繊維をしようしているもので、色鮮やかで滑りがいいという特徴があります。しかし質が良いものをということであれば、シルク製が最もおすすめです。シルクの特徴は、上品な光沢とやわらかな生地です。やわらかくしなやかであるため、化学繊維製よりも結びやすく、その光沢はやはり見た目にもわかるほどです。

季節感を取り入れたいということであれば、冬はウール素材もおすすめです。ウールは光沢がないため、ツイードやフランネルといった素材のスーツに合わせるとオシャレに決めることが出来ます。伝統的な英国紳士のような雰囲気に仕上がるため、上級者向けのアイテムと言えるかもしれません。暑い夏であれば、麻素材のネクタイという選択肢もあります。

シャリ感のある生地は、見た目も爽やかで、涼しげな印象を与えるアイテムとなります。やや型崩れしやすいという面もありますが、暑い夏でもネクタイが欠かせないビジネスシーンにはおすすめと言えるでしょう。天然素材のものを選んだ場合は、どれも落ち着いた高級感のある着こなしとなります。落ち着いた男性を目指すのであれば、こうした素材を選んでみるといいでしょう。